これだけあります!視界を遮る商品一覧

こんにちは。
突然ですが、皆さんはお部屋のレイアウトを決める時に目隠しを用意することはありませんか?
向こう側の景色が見えてしまうとあまりよろしくない場合、視覚的にスッキリした状態を作りたいですよね。

最も身近な家具はカーテンやブラインドで、ご家庭によっては衝立などを使うこともあるでしょう。

これはイベント会場でも同じです。
例えば配線がゴチャゴチャしていたり、機材が散乱しているバックヤードを一般のお客様に見せてしまうと不格好です。
だからこそパネルや、テント横幕などを使って見えなくしています。

今回ご紹介するのは、私たちが取り扱っているアイテムの中でも、主に視界を遮る商品をご紹介していきます。

衝立・パネル

展示会のブース分けに使用するようなシステムパネルや屏風などがこれに当てはまります。屏風は、視界を遮る目的の他に豪華さを演出するという効果もありますね。

カーテン・幕

主に布でできたカーテンがこちらです。衝立・パネルと比べると素材が柔らかく軽いので、設営も簡単にできます。

紅白幕は式典に使うこともあれば抽選会に使うこともあります。ただ視界を遮るだけではなく、視覚的な演出効果もありますね。
テーブルクロスは見えてしまうと困る足元を隠す効果もあります。また天板がベニヤ板だった場合も、視覚的に統一感を出してキレイにできます。

この他にもステージ用の蹴込布などがあります。

プロならではの最良のレイアウトを

今回は主に目隠しするためのアイテムと、どんなシーンで使用するのかを紹介しました。

私たちがイベント会場の図面を聞いたり、お客様と打ち合わせをする時は、必ず導線を見ながら、効果的に運営しやすいようなレイアウトをご提案しております。
どんな風にゾーニングをしたら、もっともそのイベントは成果が上がるのかを念頭に、プロの見地からお客様のイベント成功に向けて尽力させていただきます、

もしも何かイベント事でお困り事があれば、いつでもご相談ください。

Contact お問い合わせ

フォームでのご相談は24時間対応! お問い合わせ・ご相談
お急ぎの方は電話でご相談(平日9:00~18:00) 0120-005-732
FAXからのお申込みはこちら。FAX注文用紙 052-622-1153
E-mailからのお問い合わせ contact@kyoei-bisou.co.jp