WEBサイトについて 共栄美装WEBサイトのコンセプト

共栄美装広報部です。
2021年2月24日にリニューアルした弊社WEBサイトですが、少しでも便利にご使用いただきたいと思いますので、本日はそのコンセプトについてお話します。

1. シンプルで見やすく

一番こだわったところは「見やすさ」です。

ひとことで「見やすい」「シンプル」「分かりやすい」と言うのは簡単です。ですが、実は書き出してみると見やすいと思うのは、様々な要素で成り立っている事なんです。

見やすさを構成する要素

デザイン

  • 配色
  • 文字の可読性
  • 書体の種類や大きさ
  • 画像や記号による適切なナビゲーション
  • マルチデバイス対応の方法
  • デザイン4大法則に則っているか

レスポンス

  • アニメーション
  • ページ遷移の速さ
  • ページ表示の速さ
  • サーバーへの負荷の大きさ

情報

  • メッセージ性
  • 情報同士の整合性。合理的に階層化されているか
  • ファーストビュー内に収まっている情報の質と量
  • 現在地と目的地の差が適切かどうか
  • 回遊性
  • 視線誘導
  • コンテンツを表示する順番

これらの見やすさを構成する要素が損なわれてしまうと、お客様はストレスを感じます。
たとえ、どんなに素晴らしい取り組みを企業が行っていたのだとしても、読み手にとって必要なコンテンツを押しのけて前に出して誇張してしまうと見やすいとはいえません。

メニューが増えてきているのにグループ化せず、全てのコンテンツを一緒くたに同じ場所に置いてしまうと、ひと目で目的のコンテンツまで辿りつけずに面倒くさいという印象を与えてしまうでしょう。

こういった、ユーザーにストレスを与える情報発信の形は私たちの目指す方向性ではありません。

共栄美装は、イベント会社として、これまでも多くのイベントや広告を生業にされている企業様と一緒にお仕事をさせていただきました。
いただくお声の中で、最も多かったことは「時間がない」
ここにつきます。

だからこそ私たちは、お客様の声に寄り添い、直接営業にお電話をくださる時間や、メールでのご連絡を省くためにこの度WEBサイトをリニューアルいたしました。
シンプルだからこそ、ご利用いただきやすい。
そんなWEBサイトを今後も目指していきます。

2. セットプランを充実

プロの目線から、様々なイベントのセットプランをご用意しました。
例えば、ステージの坪単価が○○○円と記載されているよりも、この写真や図面の商品がいったいいくらなのかかをひと目で見ることができれば、余計な計算や確認など無く、スムーズにお客様にお選びいただけます。

もちろん単品での商品レンタルもありますし、セット構成についてもご要望に柔軟に対応しております。
しばしばイベントは形のないものと言われます。それだけ自由度も選択肢も組み合わせの数だけ無尽蔵にある訳ですが、だからといってバラバラの部品である単品を陳列するだけではお客様も何を揃えればいいかわからずどう要望を出していいのかも手探りになってしまい、困惑してしまうでしょう。

そこでイメージがつきやすいセットプランという大枠をご用意することで、スムーズに形をつくり、イベントが開催できるように、努めております。

3. お問い合わせを簡単に

弊社HPではお客様から直接メールで頂くお問い合わせ方法も勿論ございますが、カートに商品を入れるECサイトの形式を採用しています。


このカートに商品を選択していただき、その後営業担当者からご連絡させていただいた後にお見積書発行という流れになります。

WEBサイト内で決済まで完結させない理由としては、お客様にとっての適切なサービスで、適切な料金でイベントを実施していただきたい。その想いにつきます。

リリースノート

~イベント主催者の皆様に、ゆとりを作る最良のUXを~

共栄美装広報部は、常に使いやすいUX(ユーザー体験)を追求して進化しております。以下は、その軌跡をまとめたものです。

2024年

2024-06-07

スワイプでメニューを閉じる操作が可能に

  • スマホで展開した[カートの中身表示/会員メニュー/検索ボックス/ナビゲーションバー]に対応
  • メニュー下部に、視覚的なツマミを増設

2024-05-29

調理器具が探しやすくなりました

  • 調理方法や、エネルギーの種類でフィルター可能に

2024-05-20

プルダウンボックスでカテゴリ/タグを選択し、その場でリアルタイムに読み込んでリストアップ可能に

  • 子供が喜ぶイベント用品特集として掲載
  • TOPページにて、ブログ記事の選択画面に活用

2024-04-11

名古屋イベント会社を大幅アップデート

  • 現場写真をエリア別に掲載
  • 主要会場設営プランを掲載開始

2024-03-26

商品詳細ページに追加カートボタンを実装

  • 商品詳細ページのカートボタン下部に、関連商品の追加カートボタンを設置

2024-03-08

専用メールフォームが登場

  • ステージならステージ、テントならテントでページ下部に行くと専用のメールフォームを設置しました。
  • ヒアリング項目が1画面で完結

2024-02-13

ご利用ガイドがスライドインで閲覧可能に

  • サイドバーの[ご利用ガイドを開く]ボタンを押すとスライドインで展開
  • ページ移動なしで閲覧可能に

2024-02-06

イベント実績写真を都道府県別に分別

2024-02-05

おすすめ商品がカテゴリー別に登場

  • ステージ、テント、椅子、エアー遊具・・・といったカテゴリー別におすすめ商品を掲載

2024-02-02

1ページ内で見積もりカートの中身を完結可能に

  • 一部の用途別ページの商品一覧にカートボタンを設置
  • 商品詳細ページに入らなくても次の手順に進めるようになりました
2023年

2023-12-28

クイックリンク機能がさらにフレキシブルに

  • クイックリンク機能をスマホ対応
  • 現在地に応じて子ページが出現&おすすめ商品が出現

2023-12-11

画面遷移なしでカート投入と削除が可能に

  • カートの中身確認に加えて、投入と削除も可能に
  • 投入時にヘッダーのカートアイコンの隣に「+」マークが出現

2023-12-04

カート中身ボタンを中心にヘッダーナビゲーションをさらに強化

  • カートの中身がポップアップ(プルダウン)で確認可能に変更
  • カートの中身を全削除できるボタンを実装
  • ヘッダーナビゲーション追従時のボタンにカート中身、会員メニューが追加

2023-11-27

スマホ表示時にナビゲーションバーのトグルスイッチを実装

2023-11-24

スマホ環境に検索候補機能を実装

2023-11-20

デスクトップ環境の検索ボックスにクイックリンク機能を実装

2023-11-07

セキュリティ&パフォーマンス向上の為、各種プラットフォームをアップデート

  • 各種プラットフォーム
    • WordPress
    • PHP
    • 外観テーマ(親テーマ)
  • 子テーマの調整

2023-04-18

さらなるナビゲーション向上のため、3つの改善を実施

  • ナビゲーションバーの開閉メニュー、追従時にも対応!
  • スマホ表示時、サブ画像が多すぎる場合はスワイプ操作でスクロール表示
  • 検索結果ページにて、一部のキーワードでの結果に対して提案メニューが登場

2023-03-29

WEBサイトの描画速度と、回遊性向上のための細かな改善を実施

  • プログラムコードのリファクタリングによりWEBサイトの描画速度が向上
  • 見出し記事に親階層へのリンクを追加

2023-02-21

検索の処理速度を向上し、視認性向上のためのファーストビューを作成

  • 検索候補の精査(速度改善)
  • ブログのアイキャッチ画像を用いて、ファーストビューを作成

2023-02-14

ナビゲーションバーを改良し、商品ページのデザインを一部改良

  • ナビゲーションボタンに、サブメニューを実装(デスクトップ環境のみ)
  • 同じカテゴリ、同じタグのボタンのデザイン変更

2023-02-07

もっと顔が見えるサービスを目指し、ブログ記事の回遊性を向上し、ライター情報を追加

  • ライター情報を記事の下部、仲間たちページ、ライター別ページに追加
  • ブログ記事一覧を、マス目状にレイアウト変更

2023-01-31

余白調節を行い、モバイル端末での利便性を向上

  • 商品ページの詳細表を見やすく改良
  • 吹き出しと目次の余白を変更
  • タブを横にスライドできるよう調節

2023-01-18

商品ページ、TOPページ、ブログ記事にそれぞれ新しい情報を追加

  • 商品詳細下部にサブコンテンツ用ジャンプボタン追加
  • トップページのレンタル用品にタブ切り替えスイッチ実装
  • ブログ記事の直下にライター情報を出力

2023-01-10

1ページ内で器用に切り替えできるように仕様変更し、イベント別商品ページをアップ。商品詳細ページの一部仕様変更

  • カテゴリページに、子ページを切り替えるスイッチ機能を実装
  • イベント別による商品紹介ページを掲載開始
  • 商品ページにて、価格別途見積もりと表記できるように仕様変更
2022年

2022-10-28

カテゴリーページの冗長化に対応。絞り込みボタンで近道を実装

  • モバイル表示時に、セットプランの強みの文言を折りたたみ
  • カテゴリページ右上に絞り込むボタンを実装

2022-09-07

関連性のあるコンテンツへの導線を強化

  • ブログ記事のジャンルに応じて、メインコンテンツへのバナーを表示
  • 一部のカテゴリページに、関連性のあるタグを表示して回遊性を向上

2022-08-23

ブログ記事、商品詳細ページのデザインを一部変更

  • 見出しを今風に
  • 手続きに関するセクションを明確に

2022-04-26

全体的なパフォーマンスの向上と、現場の声を情報発信に反映

  • WEBサイトの高速化
    • プログラム構文のリファクタリング
    • 表示される画像の軽量化
    • ブラウザキャッシュの有効化
    • CDNの導入
  • 新着記事情報のアップデート

2022-01-26

ビジュアル面で全体的にWEBサイトを強化

  • セットプラン/商品のファーストビューを追加
  • 商品掲載ページにYoutube動画埋め込み
  • サイドバーを追従
2021年

2021-12-09

リニューアルOPENした2021年2月末から、12月にかけてコンテンツを拡充。アップデート情報の第一弾

  • 新たなセットプラン、登場
  • 実績紹介ページの強化
  • 採用情報ページの強化
  • ナビゲーションバーが追尾するように仕様変更

2021-02-24

リニューアルOPENして第一回目の投稿

2003年

2003-11-02

WaybackMachine(WEBサイトの過去の姿を見るツール)によると、この時点で共栄美装の公式WEBサイトは存在していました。以下は、過去のWEBサイトの魚拓です。

最後に

私たちがWEBサイトに様々な機能を実装していくことは、橋を架けることに似ています。最初は大変で技術的に困難なことでも、一度向こう岸に渡されると、あとは誰でも当たり前のように通れてしまいます。その新しい近道が出来た感動が人に伝わるのは、出来た瞬間だけ。やがて人々は、意識することすら無くなるでしょう。

それでも何故かわかりやすく心地良い。使っていて、ここのサイトが一番しっくり来る。
そんなWEBサイトを目指して、日々開発に取り組んでいます。

関連記事

この記事のカテゴリー: WEBサイトについて

この記事を書いた人

広報部1号 広報部1号

WEBサイトを使ったプロモーション活動を主に担当するデザイナー。主に人事、人材育成に力を入れています。好物はレモンサワーとホルモン焼き。

相談する

Contact お問い合わせ

メールフォーム(24時間対応) お問い合わせ
フリーダイヤル(平日9:00~18:00)0120-005-732
FAX 注文用紙(PDF) 052-622-1153
E-mailからのお問い合わせ contact@kyoei-bisou.co.jp