引き出しは無限大!イベント会社だから提案できる「やりたい」が揃うパッケージプラン

引き出しは無限大「やりたい」が揃う
パッケージプラン

突然ですが質問です。
イベントと聞いて思い浮かぶものはなんでしょうか。

これから共栄美装のスタッフ達がお答えしますが、今この記事を読んでる皆さんもちょっと考えてみてください!

イベントですか。
うーん、僕がよく行く現場ではステージやテント、椅子、テーブルとか紅白幕が思い浮かびますね
あとはステージライブやキャラクターショーとか、映画の発表会とか、アイドルの握手会なんていかにもイベントっぽくありませんか?

あと、記念式典だと、看板やバルーンアーチ、オープン幕とかをよく見る気がします。

展示会もイベントに入るよね?
だったらパネルだったり、オリジナルの造作物とかオブジェとかも連想するなあ

テープカット式とかくす玉開き、鏡開き式なんてどうでしょう?
ああいうセレモニーもひとつのイベントだと思うんです。

旅行イベントとか、道の駅とかでやってる特産品の展示販売会もイベントっていうんじゃない?
あとは地域のお祭りだと盆踊りや縁日の夜店とか

イベントって一口に言っても本当にいろいろあるんだよね。
だからイベントのレンタル屋さんって「何でもやってます」ってとこがいいんだけど、お客様からしたら、あんまり情報量が多すぎるとよくわからないことになってくるんだよねえ・・・。
もちろん、選択肢が多いのは良いことなんだけどね!

イベントには形がない?

イベントというと、本当に多岐にわたります。
だから「イベント=これ」という答えは組み合わせの数だけ無限にあります。

だから形がないというのもひとつの答えなんです。

とはいえ

「イベントって形がないんです」
「なんでもありますからなんでも言って下さい」

こんな風に言われて、お客様には響くでしょうか?
この記事の著者である私は、それではなかなか響かないんじゃないかなと思っています。

イベントには型(パッケージ)がある!

確かにイベントに形はありませんが、ある一定の法則はあります。

ステージライブをするなら舞台に加えて音響/照明/映像機材が使われますし
展示会をするなら間仕切りパネルでブースを作って、カタログ立てや社名板、電気工事で照明を取り付けたりもします。
抽選会をする場合は、ただガラガラ抽選器があればいいという訳ではなく看板に景品、行列整理用のベルトインポールに紅白幕による装飾も使います。

こんな風に「○○をするなら□□と△△を使う」といった法則があるんです。

そして、その組み立てはイベント業者だからこそ出来ることでもあります。
私たちはこの一連の記事で「全てのイベントに関わる業務を一貫してワンストップ体制で出来るイベント屋」であることを謳っていますが、その為にお客様に必要なものを揃えて「やりたい」を叶えることを自分たちの役割だと捉えています。

もちろん危険を伴う作業もあります。
電気工事などは、その資格がないと出来ない事です。
物品によっては、合う、合わないの問題もあります。

それらの不安や「どうすればいいの?」は私たちが解決しますのでご安心ください。
前置きが長くなってしまいましたが、私たちは出来る限りお客様にもイベントのイメージをお伝えするべく、日夜セットプランのパッケージ開発にも勤しんでおります。

今回紹介するのはその一例です。

共栄美装のイベントセットプラン

ステージセットプラン

展示会セットプラン

音響セットプラン

イベント企画・体験プラン

正直に言います。
まだまだ充分に情報発信し切れているとはいえません。
ですが掲載されていないだけで48年間、イベントをフルサポートし続けてきた事による経験から、ご提案できるプランや商品も多数ございます。お探しのイベントコンテンツが見つからないときも、気軽にご相談ください!

何より、WEBコンテンツも随時増やしていきますので更新を心待ちにしてご期待ください。
このサイトを通じて、いつの日かこの記事をご覧の皆様がイベント現場で弊社スタッフとお会いすることができれば嬉しいです!

Contact お問い合わせ

フォームでのご相談は24時間対応! お問い合わせ・ご相談
お急ぎの方は電話でご相談(平日9:00~18:00) 0120-005-732
FAXからのお申込みはこちら。FAX注文用紙 052-622-1153
E-mailからのお問い合わせ contact@kyoei-bisou.co.jp