照明の種類、簡単な機能説明

照明の種類、簡単な機能説明

こんにちは、共栄美装名古屋本社の瀬戸下です。
今回は織田先輩に照明について詳しく教えてもらいたいと思います。
織田先輩よろしくおねがいします!

まずは基礎の部分から確認するけど、照明はどんな物があるのか分かる?

ええっと、スポットライトとか家で使われているような蛍光灯、シャンデリアなどですかね、、、

そうだね。
照明といってもたくさん種類があって代表的なものだとペンダントライト、スタンドライト、スポットライト、ダウンライトなどたくさん種類があるんだ。
かんたんに説明するとペンダントライトは家の天井などから吊るしてある照明が一般的でさっき言っていたシャンデリアなどもここに含まれるんだ。

そうなんですね。勉強になります!
スポットライトは一部だけ物などを照らしたいときなど、光を局所的に当てて目立たせたりすることに使い、スタンドライトは寝室など置かれている文字通り地面から立っている照明なのは分かるんですけど、ダウンライトはどんなものなんですか?

ダウンライトは一般的にペンダントライトなどと違い部屋全体に光を広げて明るくするのではなく、真っ直ぐ下に光を当てて部屋の一部を明るくして明るさをしっかりと取り空間を広く見せるときによく使われるんだ。
まだまだ、場所や用途によって色々あるが一般的には天井から部屋や通路を照らすものが多いから見たことがあるかもな。

照明ってすごく奥が深いんですね!すごい勉強になりました。
本日は貴重なお話ありがとうございました。

どういたしまして。
スポットライトやアームクリップライトなど取り扱っている商品もあるから一緒にしっかり勉強していこうな!

はい、頑張ります!!

まとめ

今回は先輩社員との会話の一部を覗き見てみました。
照明など種類など選ぶ際の困った際の手助けに少しでもなれば幸いです。

Contact お問い合わせ

フォームでのご相談は24時間対応! お問い合わせ・ご相談
お急ぎの方は電話でご相談(平日9:00~18:00) 0120-005-732
FAXからのお申込みはこちら。FAX注文用紙 052-622-1153
E-mailからのお問い合わせ contact@kyoei-bisou.co.jp