共栄美装の関連商品の考え方

共栄美装広報部です。弊社では、出来るだけお客様が商品を選びやすいように設計を続けています。
たとえば1つ商品があるとしたら、それに付随して・・・

  • 専用オプション
  • 一緒によく使用される商品
  • この商品を使ったセット
  • 類似商品(同じカテゴリ、同じタグ)

があり、関連付けの方法が何パターンかございます。
本日は、これらについて一つずつご紹介していきます。

宜しければ、2間×3間パイプテント(白)とあわせてご覧ください。

専用オプション

その商品とあわせて使用する専用オプションです。
例:テントを自立させたあと、安定させるための杭やロープ、ウェイト、横幕など

一緒によく使用される商品

直接取り付けるわけではありませんが、よく併せて使用する商品です。
現場では、よくテント内にはテーブルも椅子も設置します。夜間や、周囲が暗い場所で使用する場合は蛍光灯の取り付けもできます。

この商品を使ったセット

セットプランがひとつの塊であれば、商品は細分化された部品のようなもの。
何が必要なのか、何と何の組み合わせが良くてダメなのか。これを1つ1つ精査していくことは普段からイベント用品に触れていない方にとっては難しい作業でしょう。
そこで必要になってきたのが、セットプランの存在です。

安心だし、それぞれバラバラに注文するよりも摩擦やミスマッチが少なく、何よりも安くお求めいただけます。

類似商品(同じカテゴリ、同じタグ)

類似商品は、同じ枠に分類されたものです。

例えばカテゴリが2間×3間テントですと、同じサイズのテントがここに出てきます。
この分類付けは一筋縄で行くものではなく、2間×3間パイプテント(白)の場合は他に「切妻パイプテント」「白天幕」といった属性があります。
カテゴリとはまた別軸で分類付けするときに「タグ」を使用しているという訳です。

目的地までの到達手段を適切に

WEBサイトは、何でもかんでも「検索すればいい」というものではありません。
もちろん肉眼で把握できる情報の量には限界がありますから、見つからない場合はキーワードで検索できるようになっているのですが、私たちはユーザーの皆様に「分かりにくい」と思わせて「自分で探す」という選択をとらせてしまうことは適切なアナウンスが出来ていないからだとも考えています。

イベントを成功させるアイテムやサービスを並べるのであれば、動線を意識した上で常に見晴らしの良い所を提供する。これは、リアルでもWEBサイト上でも同じです。

何がベストなのか正解はありませんが、それでも模索し続けていきますので、これからも応援してくださると嬉しいです!

本日も読んでくださり、ありがとうございました!

Contact お問い合わせ

フォームでのご相談は24時間対応! お問い合わせ・ご相談
お急ぎの方は電話でご相談(平日9:00~18:00) 0120-005-732
FAXからのお申込みはこちら。FAX注文用紙 052-622-1153
E-mailからのお問い合わせ contact@kyoei-bisou.co.jp