新年度スタートのご挨拶と、今後のWEB展望

新年度スタートのご挨拶と 今後のWEB展望

本日、6月1日をもって、共栄美装は新年度スタートとなりました。

新型コロナウイルス感染症が蔓延してから、はや2年が経とうとしています。世の中は大きく変わりました。今も変わり続けている真っ只中です。

コロナ渦中でも弊社を支えてくださった皆様へ

コロナ渦中にも関わらず、ありがたいことに弊社をご愛顧くださっているお客様は一定数いらっしゃいました。
多くのイベントが中止にされていく中にも関わらず心強く支えて下さっているぶん、より一層感謝の想いで一杯です。
この場を借りて、昨年弊社を支えてくださった方々に感謝の辞を述べたいと思います。
本当にありがとうございました。

共栄美装の組織変革について

私たちは、将来的な展望のことを視野に入れて今一度、組織体制を見直す事となりました。

これまでになかったレンタル事業へ本格着手し、ウェブサイトによって情報発信を本格化しました。
SNS上では現在Twitterで、担当者が大勢のフォロワーと繋がるようになりました。

仲間も増えました。これからまだまだ増えていく予定です。

現状に満足せずに、もっと新たな繋がりを作りたい。そのためには事業方針の再定義をすることも必要でした。

先日、弊社の会社概要ページにて後悔しましたが、私たちは「共存共栄」をキーワードに今も昔もこれからも頑張っていきたいと思います。

このWEBサイトの今後の展望

ここで僭越ながら、WEBサイトを担当している私から今後の展望について簡単にご説明させていただきます。
2月24日をもってリニューアルオープンしたこのサイトですが、その段階ではまだ、弊社のウェブサイトは[黎明期]でした。

黎明期はこんな事をしていました

黎明期にすることといえば、まず、ウェブサイトのデザイン、そして導線設計です。次に、各種サーバー業者・ドメイン業者への手配も進めなければいけません。
弊社の場合は元々ウェブサイトを持っていた訳ですから、ドメインについては最初から持っていたものを代表から引き継ぎました。

次にテストサーバーにてWEBサイトをアップし、問題が起きないか、TOPページには、子ページにはどんなコンテンツを用意するべきかなど運営方針についてディスカッションを重ねながら少しずつ骨組みとなる基礎を構築していきます。
そしてリリースしても問題ない品質になったタイミングで正式にアップロードをし、晴れてリニューアルオープンする運びとなりました。

成長期はこんな事をしています

骨組みである基礎を作ったあと、次にすべきことは肉付けです。
基本的に弊社WEBサイトは1枚モノのコーポレートサイトではなく、ECサイトです。

したがってコンテンツを充実させていくことは、WEBサイトを成長させることに符号します。
現在はセットプランの充実、レンタルアイテムのラインナップを充実させることに注力している段階です。
黎明期と少し違うのは、コンテンツを充実させることに、ゴールはないという事です。

もちろん、やろうと思えばゴールを作ること自体はできます。ただし、そのゴールに到達した時点で、そのウェブサイトは成長を止めてしまうのです。

成長を止める。それは共存共栄という、先人から引き継いだ弊社の在り方に反します。
成熟期に突入した時にも、絶えず新しいものを取り入れて、このWEBサイトはますます成長していきます。

成熟期に何を目指すのか

最後に成熟期に目指すことについて、少しだけお話します。

成長期にウェブサイトのコンテンツを充実させた後に目指すもの。
それはファミリーサイトの構築です。

弊社はイベントをトータルでサポートする企業です。
イベントといえば、学園祭やライブでよく伝うステージや、展示会で使用するパネル、神事式典会場といった具合に一口では言い表せないほど様々な様式があります。

これらの特設サイトを作ることができれば、より専門性を高めていくことができます。
そのスタートラインは、現在進めている成長期を超えた先にあります。

つまりメインサイトであるここが十分に実戦で通用するレベルにまで成長した段階で、新しいWEBサイトを構築しようということです。

大変ありがたい事に、すでに何名かのお客様は弊社のウェブサイトからお問い合わせを下さっています。
そして、弊社の頼れる営業スタッフたちと繋がりを持ってくださっています。

成長は確実にしていると言えます。

私たちはこれからもっと多くの現場経験を積んで、ウェブサイトも人もレベルアップを繰り返していきます。
お客様へ供給できることが増えれば増えるほど、よりたくさんの事が実現できます。

ファミリーサイトの存在は、そうしてレベルアップしたことによる、努力の結晶になるはずです。

私たちが本日歩みだしたのは、その第1歩です。

そしてWEBサイトの存在は「きっかけ」を生み出すために無くてはならないものです。
だから、これからも豊かな情報が発信できるようなウェブサイトを目指して行きたいと思いますので、新しいサイトのリリースを楽しみにしていてください!

いつもブログ記事を読んでくださり、ありがとうございます。

Contact お問い合わせ

フォームでのご相談は24時間対応! お問い合わせ・ご相談
お急ぎの方は電話でご相談(平日9:00~18:00) 0120-005-732
FAXからのお申込みはこちら。FAX注文用紙 052-622-1153
E-mailからのお問い合わせ contact@kyoei-bisou.co.jp