スノーマシン

季節や場所を問わず雪を作って降らせることができるスノーマシンです!夏場でも使用OK!

スノーマシン パッケージ
スノーマシン 本体 スノーマシン 実施風景 スノーマシン 実施風景2 スノーマシン 使用写真 スノーマシン 実施風景 スノーマシン 使用イメージ スノーマシン 使用写真 スノーマシン 使用写真 スノーマシン 本体

スノーマシン GAM-0308

サイズ 幅1600×奥800×高1000mm
重量 約600kg
電源 3相 200V(25KVAの発電機1台で運営可能)
消費電力 11kw
レンタル最低期間 1日間

運搬費・人件費は、恐れ入りますがお見積段階でお伝えします。

レンタル期間について(1日間の場合)
在庫状態 : 在庫有り

1日間: ¥443,300(税込)

¥403,000(税別)
数量 簡単1分で見積もり依頼!

よくある質問

機材だけのレンタルは可能ですか?

可能ですが、基本的に発送だけでの対応はしておらず現地までスタッフが赴く形となります。また氷と電源の手配をお願い致します。
※3相・200Vの電源が必要なため、発電機と専用のキャブタイヤケーブル(電源線)のご手配も別途必要です。
氷は実施内容に合わせてご準備ください。(夏場は1~2t追加でご準備することをオススメします。)
・雪遊び体験 2~3t(写真1で約1t分)
・雪そり体験 2t
・かまくら作成 4t

スノーマシンに使う氷の大きさは?

四貫目(約15kg)の氷を使用します。なお、氷を4トン以上使うイベント場合、保冷車を2台準備してください。運営中は氷をストックした1台の保冷車の中から氷を取り出し運営をしながら、もう1台のトラックは製氷会社に氷をピストン輸送するために使用するパターンが多いです。当日の運営の流れに関して事前確認をされることをお勧めします。
※イベント会場近くの製氷会社様が配達してくださる場合は不要です。

一日のイベントで、どの位の氷が必要ですか?

気象条件にもよるので一概には言えませんが、過去の実績として、7m×7mの雪遊びスペースに約2tの氷を使用しました。 また、1時間に一度、約500kg分の降雪を行い、1日トータルで約5tの氷を使用しました。

スノーマシンの雪を舞台上から降らせることはできますか?

スノーマシン自体の重量が非常に重い(約600kg)ため不可能です。

1tの氷をどのくらいの時間で消費しますか?

四貫目(約15kg)の氷を約20秒で消費するため、1分間で約45kgの氷を消費します。したがって、連続稼働した場合、約20分で1tの氷を消費します。

そりもセットでついてきますか?

追加オプションでおつけすることも可能です。金額等につきましては、営業担当までお問い合わせください。

かまくらは作れますか?

簡易的なものであれば、約4tの氷を使って中でお子様2名が座れるくらいの大きさのかまくらを作ることが出来ます。 ただし、崩れたりすることのないよう、水を撒いて固めるなど、十分な強度が必要です。

運営後はどうやって雪を溶かすのですか?

即座に雪を溶かすのは難しいため、スコップで一箇所にまとめて除雪することが多いです。 気温が低い時期は、翌日まで雪が残ることもございます。

融雪装置の性能試験や積雪テストなどの科学実験にも使えますか?

可能です。氷の必要トン数や降雪方法に関して、弊社営業担当にご相談くださいませ。

スノーマシンについて

どこでも、いつでも雪を降らせることができる人工造雪機です!例えムシムシした暑い夏場でも、白くて冷たい雪が宙を舞うような世界を来場者の皆様にお届けできます。そりで滑ったり雪合戦をしたり、かまくらを作ったり・・・こういう遊びって、なんていうか季節外れなほどやっていて気持ち良いものです!

Contact お問い合わせ

ささいな事でも構いません、いつでも気軽にお問い合わせください。

フォームでのご相談は24時間対応! メールフォームへ
お急ぎの方は電話でご相談(平日9:00~18:00) 0120-005-732
FAXからのお申込みはこちら。FAX注文用紙 052-622-1153
E-mailからのお問い合わせ contact@kyoei-bisou.co.jp