共栄美装ではこんな人が働いてます!~瀬戸下 博貴~

共栄美装広報部です。
前回は東京支店で働く早川のインタビュー記事をご紹介しました!

今回は、いよいよ本社がある名古屋で活躍するスタッフの紹介です。

本日紹介する瀬戸下は、名古屋で先輩スタッフの指導を受けて、いろんな現場知識を積み重ねながら逞しく成長し続けている若きエースです。広報部も名古屋にあるのですが、その広報活動にも興味をよく示してくれていて、実はブログ記事「地鎮祭の必要性と必要な道具」を一度書いてくれていました。

共栄美装の瀬戸下です。
名古屋本社に勤務していますので、この顔に見覚えがあったらお声掛けしてくださると嬉しいです!

プロフィール

瀬戸下 博貴
名前瀬戸下 博貴(せどしたひろき)
生年月日1996年2月12日
特技呉服関係、展示会など修行中
好きなものラーメン
嫌いなものトマト
趣味ボウリング
座右の銘思い立ったが吉日
自分の長所真面目な所
最近のマイブームVチューバー

名古屋本社に勤務している瀬戸下です。入社してすぐは呉服関係のお仕事を担当していましたが、今はレンタル事業のサポート及び営業活動を頑張っています!

共栄美装との出会い

共栄美装に入社した切っ掛けはなんですか?

元々、イベントを通して笑顔などを届けたいと思っていました。
そしたら、共栄美装と出会えました。

なるほど、入社前は何をなさっていたんですか?

看板の作成、施工を行っていました。
主に野立て看板をメインで行っていました。 看板作成から穴を掘り柱を立て看板取り付けまでトータルに行っていました。

看板の知識だと今の業種でも活かせそうで、良いですね!

そうなんです!
工具ひとつ扱うにしたって、やっぱり経験があるのとないのとでは違うなってよく思いますね。

仕事面では、瀬戸下さんはこんな人!

今お仕事をしている中で瀬戸下さんが大切にしていることがあったら是非聞かせてください!

仕事の中で考えながら動くようにしています。
何気なく日々過ごしてしまうと時間ばかり過ぎていって、気がついたら何も進んでいませんでした!なんて事にもなりかねないので、1日1日を充実させる為に色々な事を考えながら動くようにしています。

それ、すごく共感します!当たり前の事かもしれないけど、仕事をずっとやってたら、気づいたら慣れてしまって新しい事を考えたり試したり出来ない事もありますので・・・。

ところで瀬戸下さんが一番好きな商品ってなんでしょうか?

パイプテントです。イベント会場に何気なく置いてあるテントですが、人々の憩いの場として提供する事やバザーなどで使うなど商品一つで色んな場面で活躍出来るからです。

瀬戸下 テントをくくっているところ

一番達成感のあったお仕事は、どんな現場でしたか?

熱田神宮会館の仕事で、呉服の現場でした。
初めて先輩から半分任せて頂き施工した現場で凄く大変な部分はありましたが施工が終わりウェディングドレスなどが並んだ時には、すごく達成感がありました。

ありがとうございます!
最後にこの記事をご欄の皆様に熱いメッセージをお願いします。

このWEBサイトをご覧の皆様にメッセージ

はじめて知った方へ

名古屋本社の瀬戸下(セドシタ)博貴と申します。
まだまだ入社して1年も経っていない新人で日々勉強しながら頑張っています。

日頃よりご愛顧いただいておりますお取引先やお客様へ

いつも弊社をご利用下さって、ありがとうございます!
展示会などで東京に行ったりと名古屋以外にいる事もあるので、地域に関わらずどこでもお仕事をさせていただいています。顔を見た際には気軽にお声掛けして頂ければと思います。

共栄美装へ入社しようかなと思ってる方へ

私はイベント業界が初めてで入社し、色んな商材や色々な現場のことを勉強しながら、日々充実した毎日を過ごしています。
もちろん仕事なので大変な場面はあります。ですが一緒に困難を乗り越えながら、良いイベントを作って行けたら良いなと思います。

以上、瀬戸下の熱いインタビューでした。
彼はいろんな事に興味を持って、オールマイティに様々な商品知識・現場知識を吸収してメキメキと力をつけてくれています。
現場で瀬戸下とお会いすることがあったら、私からもぜひよろしくお願いいたします!

次回は、そんな瀬戸下の上司にあたる織田の記事をお送りします!

Contact お問い合わせ

フォームでのご相談は24時間対応! お問い合わせ・ご相談
お急ぎの方は電話でご相談(平日9:00~18:00) 0120-005-732
FAXからのお申込みはこちら。FAX注文用紙 052-622-1153
E-mailからのお問い合わせ contact@kyoei-bisou.co.jp