共栄美装の新たなチャレンジ~レンタル事業への本格着手の成果報告~

共栄美装は創業48年の企業です。
こう聞くと「老舗なのかな」と思われる方も多いと思われます。

確かに共栄美装は、イベント業の老舗です。

弊社はイベントをトータルでサポートし続けてきた老舗のイベント会社であり、ベテランスタッフも多く在籍しており、イベント会場の様子や造作物を見ていると匠の技が光っているなあといつも思います。

さらに、私たちはレンタル事業へ本格的に舵切りする事にしました

私たちは昨年10月頃から体制を切り替える事となり、それに伴って仲間たちを多く迎え入れる事となりました。
今こうして記事を発信し続けているWEBサイトがあることも、その成果の一部です。

発信するからには、弊社をご利用下さったお客様に対して恥ずかしくない品質の商品やサービスを提供できるようにならなければいけません。それは、もちろん当たり前の事といえば当たり前の事です。

ですがこの当たり前を実現する為には多くの汗がありました。

写真は、弊社の東海倉庫の様子です。

ここで敢えて腹を割って正直にお伝えしますね。実はひと昔前までは見せられるような状態ではなく、倉庫というよりは所狭しと様々な資材を置いている「物置き」のような感じでした。
今ではキッチリと整備され、どこに何があるのかがすぐに分かるような状態です。
これも新しいことを始める際に行う環境づくりの一つだなと思います。

ところで、これまでの記事で、こんなテント部材をご覧になった方もいると思います。


このテントは私たち広報部メンバーにより選別・整理され、メンテナンスされて格納されていたのですが、先日、弊社の営業スタッフから現場写真が届いたので、この機会に共有します!

ストライプテント現場写真です!

写真は、模擬店用に使用するためのストライプテントです。
足元が芝生なので、それも相まって、とても映えます。

よくカタログに掲載されているような、真っ白な背景に切り抜かれたようなこざっぱりとした写真じゃないんです。
実際に現場に置いたらどんな感じなのかが、ちゃんと伝わってきます。

写真が届いた時、私はとても嬉しい気持ちになりました。

職場の仕組みや環境づくりには、泥くさい事も沢山あります。

私たちがしている事は、ちょっとした社内ベンチャーです。

こう聞くと、何か新しい事をするのかな、楽しそうだなと思った方もいらっしゃるでしょう。
ですが、決してきらびやかなものではありません。
ホコリと汗にまみれながら重たい荷物を手運びして、手作業でメンテナンスや清掃をして・・・他にも泥臭い事も揉め事も沢山あります。

それでもめげずに、やり続けないと見えない景色があります。
景色が変わった頃には、辛かったことも「あれはすごくキツかったねー!」「よくできたねーあんな事!」って具合に笑い話に変わってます。

だから、何回やってもベンチャーって面白いんです。
ということで、共栄美装は老舗でありながら同時に成長期であり、今メキメキと力をつけていっています。

現場では、ひと皮剥けた仲間たちがお客様とご一緒することもあるかもしれませんので、その時を心待ちにしながら本日はこれで筆を置かせていただきます。

Contact お問い合わせ

フォームでのご相談は24時間対応! お問い合わせ・ご相談
お急ぎの方は電話でご相談(平日9:00~18:00) 0120-005-732
FAXからのお申込みはこちら。FAX注文用紙 052-622-1153
E-mailからのお問い合わせ contact@kyoei-bisou.co.jp